私の家は築45年くらいになりますが、老朽化が激しく色々な個所をリフォームする必要があります。そういった中で、プチリフォームということで、玄関灯を取り替えて貰いました。以前から、玄関灯については、故障が原因で点灯しない状態が続いていたのですが、家電量販店のワゴンセールで玄関灯が安く売られていたのを見て、思い切って購入しました。LEDということで、電球25個分の明るさということが書かれていたので安心していたのですが、取り付け時に壁にシールを入れる必要があるとのことでした。私の側ではこういったことについて行う自信が無かったので、業者の方に来て貰うことにしたのですが、やはり私一人で行わなくて正解でした。元の灯具のネジが外せる様な状態ではなかったということもありますが、新しい灯具を取り付けることについて場合によっては、コンクリート用のドリルが必要ということで、私としては業者の方に来て貰って良かったと思いました。結果としては、コンクリート用のドリル無しで取り付けが完了し、無事に灯具の方も点灯しました。最後にシールも入れて貰えたので、プチリフォームは無事完了ということになりました。今日、来られた方は、家族の方が元々私の家の近くに住んでいた人であったので、その話にもなったのですが、そういったこともあり、今度、リフォームをお願いする時も来て欲しいと思いました。毎日の生活が、良循環になるように願う私ですが、昨年のリフォームに続きお世話になったので今後も宜しく、というところです。今日は、スッとした気持ちになる日でした。http://www.sculptureart-ardeche.nl